最優秀賞 『和紙「十川泉貨紙の伝承」』

最優秀賞 『和紙「十川泉貨紙の伝承」』

制作者:高知県 松下信幸(四万十町在住)

機械化と共に廃れてきた和紙『十川泉貨紙(とおかわせんかし)』であったが、若い青年が和紙職人の就業を始めた。
和紙に対する思いとその魅力を伝えることで、泉貨紙文化の復活を願い制作しました。